全日本大学サッカー連盟宣言

 

 

[本連盟の願い]

 大学サッカー界は、サッカーの競技力向上を目指すとともに、各人各様の文武両道を実践し、人間そのものや社会全体の進化・発展を望み、その実現に必要な努力を惜しまない。

 本連盟は、公益財団法人日本サッカー協会の行動規範の理解がもとより大学サッカー人が、本宣言を理解するとともに、どのような時も、常に基本理念に立ち返って行動することを願うものである。

 

*基本理念*

 

・大学サッカー界全体の競技力向上への努力

・フェアプレー精神の理解と実践

・思いやりのこころや協調性・社会性の習得と自立した人間形成

・各種の組織やグループをリードすることのできる人材の養成

・豊かなスポーツ文化の振興や社会の発展への寄与

 

*具体的な目標*

 

1.高いパフォーマンスを追及するとともに、フェアに、そしてひたむきにプレーする。

2.代表をはじめ優秀な選手になりうる競技者を発掘・育成・強化する。

3.抜チームがユニバーシアード等の国際競技会で優秀な成績をおさめる。

4.指導者や審判員等、日本サッカー界を支えていく有能なスペシャリストを育成する。

5.スポーツの意義と役割を理解し、その発展のために実践・協力・指導等を行う。

6.サッカー活動だけでなく、社会貢献および地域貢献活動にすすんでかかわる。

 

 全日本

 北海道 東北 北信越

 関東  東海  関西

 中国  九州  

 

​各大学連盟HP

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now